めそ。

人生がっかりイリュージョン、漫画は血液

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らないわ、そんな感情


もちもちテストが終わっています
先日香川に行ってきました、日帰りで

高校時代の友人A・B(仮)と三人で行ったんですがなかなか超楽しい旅でした

夜、バイト先で日にちを勘違いしていた事を知り、慌てて電車に乗り込み
変更してもらった待ち合わせ場所に急ぐ。最初からすごい馬鹿をやらかして落ち込む
そしてJRの遅延にいらいらする

神戸にて友人の車に合流
神戸の夜景を見て高速道路乗り込んで淡路大橋渡るべーと思うが高速の入り口見えてこない

深夜のおかしな判断能力で瀬戸大橋コースに切り替える
途中コンビニによって晩飯調達、そして遅れたお詫びにハーゲンおごる

Aと運転を交代しつつ途中何度もローソンに道を聞きに駆け込みつつ姫路通過
ちなみにわたしは高速を運転するのが苦手です、怖いです

瀬戸大橋の前にある高速道路を地図片手に助手席に乗りながらAとハチクロの話
「野宮が東京に車で来たけどいざやるとすごい長いね」「大阪まででも遠いよね」
「野宮すごいね」「すごいけどきもいよね」みたいな会話、野宮すまんかった

瀬戸大橋をテンション高く通過

香川に到着、運転をえるものターンにして発進
多分五時半くらいで「6時くらいからやってるうどん屋ないかなー」とかみんなで無茶言う

最初に決めていたうどん屋が見つからない
超動いても見つからない、仕方なく一旦休憩ーと木陰に車を止める
シートに寝そべったえるも、民家の側にあるちょうちっさい看板発見
なんと目的のうどん屋だった!友人たちにすごく褒められる

うどん食う。オプションの天ぷらがおおきくてびっくりする
★★★+ くらい 苦労した割りに超感動はなし

二回目のうどん屋は簡単に発見
かまたまだったがお店もすごく風流で綺麗で味も良かった
★★★★★

そして温泉へ
汗だくだし頭の中はお風呂お風呂
運転を変わった友人Aは早く汗を流したかったらしくすごい速さで運転した

行基の湯
川も足湯(無料)もあってすごく綺麗なところだった
川で遊び、蝶々にびびり(蝶ニガテ)、足湯で待ったりして温泉へ
易い入浴料なのに綺麗、広い、露天つき
キャッキャテラウフフしながらはしゃいで入る
まったりしながら将来について悲観したり合コンについて語る。煩悩だらけだ
出たら出たでアトピーが治った友人と化粧談義&講義

うどん第三弾
もう一軒行きたいねーと話していた矢先、商店街で新装開店半額セールしてたところを発見
ここがすごくうまかった。びっくりした
★★★★+

友人Bの超すすめにより名物(らしい)チョコでコーティングされたきんつばを買う
おいものお菓子が多くていも好きにはたまらんかったです
きんつば★★★★★(うますぎて目が覚めた!

さあ助手席ーとはりきった矢先睡魔に負ける
寝てもいいよと優しいことを言われて容赦なく寝る
運転は常に友人Bのターン
友人Aいわく「まったくぴくりとも動かずに寝ていた、死んだと思った」

鳴門大橋寝たまま通過

神戸で起床
なんだっけ、友人の興味でrあの安いと評判の輸入家具屋さん、に行く
本当に安くて素敵だった。けど全部自分で運ばなきゃいけないらしい
ここで友人Bが疲れからか不機嫌に
AとおろおろしつつもBはこの後飲み会があるとかでプチ解散
ここで「B…飲み行って大丈夫かな…」と心配する中高同級生クオリティ

Aに大阪の駅まで送ってもらう


結局わたしが一番迷惑かけたような旅でしたがすごく良かったです
また行く予定です、香川

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

人物像

える藻

Author:える藻
だいがくせい
はたちたすに

メール中毒
お電話飢餓

毎日瀕死

おてまみ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックがバック

ダイスキ!!(ノ´∀`*)

おてんき


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

いつでもいっしょ

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。