めそ。

人生がっかりイリュージョン、漫画は血液

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいつはもう泣き飽きてるんだろうなぁ


とりあえず働いて帰ってきたら親に旅行に行かないかと誘われた
まあそこは勉強と仕事を理由にやんわりと断って二人で行くことを勧めたが
今度は祖父母の家で飯を食えとか言われた

最近父と祖父母が近所中に轟く大喧嘩をし、
祖父は枕を投げ父は「アホは死ね」とか言ってたが
もう和解したのか、嗚呼

祖父母はわたしを心の病だと思っているらしい、あっそ
父は性格の悪い阿呆なのでわざわざばらしてきやがった

祖父母の家に行くのもやんわり断ると
なんかわたしの性格についてのつるしあげというか家族会議が始まった
こちらとしては小さいころから散々お前と話してても楽しくないとか
素直じゃないとか愛想がないとか表情がないとか言われてて
今更必要以上に両親と話したくないのにこれだ

向こうはこっちの性格に欠陥があって矯正したいと思ってるし
なんかもうその発想からして毒親としか思えないので
何を言われても妹と比較されても虫の羽音にしか思えなかった
結構ひどいことも言われたけど二十年近くこんなつるし上げされてりゃ
慣れるらしくて悲しいことに全く堪えなかった、煙草ほしいとしか思えなかった

母親は今まで「外でも絶対そんな態度してる!友達なんかいないくせに」とか
訳の分からないことを言っていたけど
友達と映った大量の写真や先日の誕生日イベントや後輩からのメッセージで
物理的にそれが否定されかかってきたので今度は
「全部うわべだけの友達のくせに」作戦を展開してきた

あっそ

毒親の発する毒に慣れ過ぎて耐性ができたみたいで
感情が左右することがなくなってきた。あーあ。

残念だなあ(親が)

だからといって感情が欠損したとかそんなことはなく
さっきも初期のアニメNARUTO見て思わず泣くところでした
ザブザさんの声優さんがもう少し上手くて(いや、一応渋いい声ですお!)
原作準拠にしてくれればたぶん泣いてた
漫画版もついでに読んで泣きそうになった

NARUTOは血のつながらない家族というか保護被保護というか大人と子供というか
そういう関係の書き方がうまいなあと心底思います

実際の親子関係、血縁関係が微妙もしくは元微妙な人も多いけど。我愛羅とか。

ザブザと白、ナルトとイルカ先生、イナリとカイザ
初期ナルトはこの3コンボが卑怯すぎる
ナルトとイルカ先生は連載当時強烈だった
イルカ先生=土井先生(中の人)は卑怯すぎると思います

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

人物像

える藻

Author:える藻
だいがくせい
はたちたすに

メール中毒
お電話飢餓

毎日瀕死

おてまみ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックがバック

ダイスキ!!(ノ´∀`*)

おてんき


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

いつでもいっしょ

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。