めそ。

人生がっかりイリュージョン、漫画は血液

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乖離


単に奇跡だったのかもしれない、と思います
長い夢から醒めただけかもしれません

ずっと従弟が大好きで
恋愛感情じゃなくて、人としてでもなくて、半身のように大好きで
従弟は二人いるんですが、私が好きというか強い共感を抱いていたというか
半身のように思っていたのは兄のほうでした

外も中身も残念な私とは違って非常によくできた人で
うんと小さいころからずっと一緒で、仲良しで、尊敬してて
血の繋がらないきょうだいになりかけたこともあるし
きょうだい同然に育ったこともある

けど今年の夏にふっと
ああ、私はもうこの人に幸せにしてもらえないんだ
この人を守ることも、何があっても味方でいる事も
心休まる帰る場所を用意することもしなくなるんだ
そう気づいてしまって

別に何か嫌な事を言われたわけでもなく、普段と変わらぬ団欒の中で
まるで心から何かが乖離したような感覚でした

おそらくこの気持ちは依存だったのでしょう
寂しがって、相手のやさしさに付け込んで
結局誰でもよかったのかもしれない
いつも一緒にいて、気づくには近すぎて
近すぎて見えなくなって
不思議と寂しくはなくて
ようやく踏み出せた気がします

妹が彼に抱いていたように、恋愛感情だったらもっと簡単だったのに
依存というのは非常に心地よく、厄介です

依存している男の人は従弟だけではないけれど
従弟に比べれば他の人への依存はずっと健全な気がします
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

人物像

える藻

Author:える藻
だいがくせい
はたちたすに

メール中毒
お電話飢餓

毎日瀕死

おてまみ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックがバック

ダイスキ!!(ノ´∀`*)

おてんき


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

いつでもいっしょ

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。